予算を気にしなくていいのなら一度は利用してみたい!都内の高級ホテル貸し会議室

どのホテルにも、遠方から泊りがけできた方がそのまま会議やセミナーなどに出席できるようにホテルには貸し会議室があります。

高級ホテルにもなると、その会議室のラグジュアリーな雰囲気には圧巻です!都内の高級ホテルの貸し会議室はどんなところがあるのでしょう?

■ザ・ペニンシュラ・東京
ビジネスの中心地・丸の内のランドマークであるホテル、ザ・ペニンシュラ東京の貸し会議室。少人数から大人数までイベントの内容や規模に合わせて借りることができます。

ラグジュアリーな雰囲気に気持ちが高ぶります!ビジネスセンターは地下一階に位置。ミーティングアメニティとして、・メモパッド・ボールペン ・ミントキャンディー・ポディウム・イーゼルは無料で提供してくれます。

さすが・・・。しかし設備のほとんどは有料です。スクリーン各種・液晶プロジェクター・テレビ会議システム・液晶ディスプレイ ・オーバーヘッドカメラが有料で借りられます。

他にも、フリップチャート・ホワイトボード・レーザーポインター・有線・無線マイク・電話会議システムも全て有料です。

■ザ・ペニンシュラ・東京

■マンダリンオリエンタルホテル東京
世界の名門ホテルの一つとして有名な、マンダリンオリエンタルホテルの貸し会議室。シャンデリアに36台のプロジェクターが付いていたり、とにかくゴージャスなマンダリンオリエンタルホテルの貸し会議室。

ちょっと面白いのは「江戸文化体験プラン」というもの。イベントの一環として、江戸時代から続く居合道の師範による体験レッスンや日本橋の老舗で記念品を誂えることもできるようになっています。

このイベントは海外からのお客さん向けでしょうか。でもちょっとしたお楽しみイベントをホテル側が用意してくれるというのはすごいですね。

■ザ・リッツカールトン
会議やセミナーでも人気のリッツカールトンのミーティングスペース。貸し会議室も名前がパークビュールーム(120名)・ガーデンルーム(20名)・マグノリアルーム(15名)・メイプルルーム(10名)と名前まで高級感が漂っています。

■シェラトン都ホテル東京
シェラトン都ホテル東京には「カンファレンスプラン」というのが用意されていて、このプランだとホワイトボードかフリップチャートが1台貸し出し無料になります。

AプランとBプランが用意されていて、Aは全日ミーティングプラン(6時間)で1人14,000円。休憩用にコーヒー・紅茶、クッキー2回分、ミネラルウォーター2本とお昼には洋風ランチが出てきます。

Bの半日ミーティングプラン(3時間)だと1人7,000円で、休憩用にコーヒーや紅茶、クッキー1回分、ミネラルウォーター1本がついてきます。

■外観も内容も値段も豪華なホテル貸し会議室
普通の貸し会議室をメインとして運営しているところなんかだと、プロジェクターやホワイトボードは無料で当たり前ですが、ホテルの貸し会議室はそういった設備は全体的に優良な事が多いようです。

その分色々なサービスがあるのでしょうが、予算を気にしなくてすむのであれば、高級ホテルの貸し会議室も一度は利用してみたいですね!